写真募集のお知らせ

写真募集

奥能登絶景海道では毎年珠洲市の絶景をメインとしたカレンダーを制作しています。採用作品はカレンダーや珠洲市のPRなどに活用させていただきます。奥能登絶景海道カレンダー採用作品に選ばれた応募者には記念品をプレゼントしています。

たくさんのご応募お待ちしております!

採用特典

奥能登絶景海道カレンダーの中で採用された作品応募者へ記念品贈呈

応募期間

奥能登絶景海道カレンダー選考会:毎年9月末予定
なお、10月以降に応募された作品は来年度以降の選考会の参加となりますのでご了承ください。写真は通年で応募しています。気軽にご応募ください。

応募方法

□①作品名②撮影場所③撮影年月日④住所⑤指名⑥電話番号をご記入の上、

■メール応募  kankou@city.suzu.lg.jp 奥能登岬みちづくり協議会(珠洲市観光交流課内)まで

■郵送で応募 927-1295 石川県珠洲市上戸町北方1−6−2

 奥能登岬みちづくり協議会(珠洲市観光交流課内)まで

TEL 0768−82−7776 FAX 0768−82−5220

応募規定

①応募作品は原則として返却いたしません。

②応募作品は、すでに発表されたものでもokです。ただし、採用作品の著作権および版権を奥能登岬みちづくり協議会に譲渡していただくことを条件とします。

③採用した場合、ネガ・ポジフィルムまたはデジタルカメラデータを提出して頂く場合があります。

④ご応募いただいた写真に関しては奥能登珠洲市の魅力情報発信に積極的に使用させていただきます。応募作品をSNSにて随時更新予定です。

⑤個人情報について、入賞者の個人名及び住所の一部(都道府県市町村名)は発表の際に公表いたしますが、それ以外の用途には一切使用致しません。

 

注意事項

応募作品について、第三者との間に紛争等が発生した場合は応募者自身が自ら紛争等を解決するものとし、主催者に迷惑等をかけないものといたします。

画像に人物が写っている場合で肖像権が発生した場合、主催者はその責任を負いません。

 

奥能登絶景海道とは

 

奥能登絶景海道2019カレンダー完成報告

奥能登絶景海道2019カレンダーの完成報告を11月8日(木)にしてまいりました!

刀祢会長・高畠副会長が絶景海道カレンダーをPR

珠洲市内道の駅にて販売は開始しております♪

毎年好評で、数年前より部数を伸ばしていますが、毎年ほぼ売り切れです。

同郷の方に贈られるかたもいらっしゃいます。「奥能登の景色で癒やされます♪」といった嬉しいコメントも頂いたことも。

ぜひ、奥能登珠洲の絶景をお家で!

奥能登絶景海道2019カレンダー完成!

奥能登絶景海道2019カレンダー完成!

奥能登絶景海道2019が完成いたしました!

販売中!

奥能登珠洲市の絶景が一年を通して楽しめます。

税込1,000円にて、石川県珠洲市内道の駅、ラポルトすず、珠洲市役所観光交流課・建設課にてお求めいただけます。

数には限りがあり、在庫がなくなり次第販売終了となります。

販売場所

道の駅すずなり:https://notohantou.jp/

道の駅すず塩田村:http://enden.jp/

道の駅狼煙:http://noroshi.co.jp/

ラポルトすず:http://www.city.suzu.ishikawa.jp/laporte-suzu/

珠洲市役所 観光交流課・建設課:http://www.city.suzu.ishikawa.jp/

写真募集のお知らせ

写真募集

奥能登絶景海道では毎年珠洲市の絶景をメインとしたカレンダーを制作しています。採用作品はカレンダーや珠洲市のPRなどに活用させていただきます。

奥能登絶景海道カレンダー採用作品に選ばれた応募者には記念品をプレゼントしています。

ご応募お待ちしております!

採用特典

採用作品応募者には記念品贈呈

応募期間

奥能登絶景海道カレンダー選考会作品:9月末まで
なお、10月以降に応募された作品は来年度以降の選考会の参加となりますのでご了承ください。
写真は通年で応募しています。気軽にご応募ください。

応募方法

□①作品名②撮影場所③撮影年月日④住所⑤指名⑥電話番号をご記入の上、

■メール応募  kankou@city.suzu.lg.jp 奥能登岬みちづくり協議会(珠洲市観光交流課内)まで

■郵送で応募 927-1295 石川県珠洲市上戸町北方1−6−2

 奥能登岬みちづくり協議会(珠洲市観光交流課内)まで

TEL 0768−82−7776 FAX 0768−82−5220

応募規定

①応募作品は原則として返却いたしません。

②応募作品は、すでに発表されたものでもokです。ただし、採用作品の著作権および版権を奥能登岬みちづくり協議会に譲渡していただくことを条件とします。

③採用した場合、ネガ・ポジフィルムまたはデジタルカメラデータを提出して頂く場合があります。

④ご応募いただいた写真に関しては奥能登珠洲市の魅力情報発信に積極的に使用させていただきます。応募作品をSNSにて随時更新予定です。

⑤個人情報について、入賞者の個人名及び住所の一部(都道府県市町村名)は発表の際に公表いたしますが、それ以外の用途には一切使用致しません。

 

注意事項

応募作品について、第三者との間に紛争等が発生した場合は応募者自身が自ら紛争等を解決するものとし、主催者に迷惑等をかけないものといたします。

画像に人物が写っている場合で肖像権が発生した場合、主催者はその責任を負いません。

 

奥能登絶景海道とは

 

ポストカード2017できました!

ポストカード発売開始

奥能登岬みちづくり協議会から昨年も大好評だったポストカードができました!

1枚100円で販売しております。お取扱は珠洲市内2店舗となっております。

ネット販売ではセット販売の対応です。珠洲市の風景をお持ち帰りしませんか?

お取扱店舗

道の駅すずなり

〒927-1213 石川県珠洲市野々江町シ部15番地
TEL 0768-82-4688
8:30-18:00(冬季9:00-17:00)│年中無休│FAX 0768-82-6360

はじめに

寄り道パーキング 若山の庄

〒927-1238石川県珠洲市若山町延武い部40-1
TEL│0768-82-1800 FAX│0768-82-1802
MAIL│wakashou@p1.cnh.ne.jp

https://sites.google.com/view/wakayama/

ネット販売

奥能登絶景海道 ネットショップ


https://okunoto249.base.ec/

 

 

日本風景街道大学「奥能登絶景海道 珠洲キャンパス」開催報告

日本風景街道にかかわる地域の思いと誇りを長く持ち続けられるように、知恵を出し合い形に表し、提案することを目的に立ち上げられたのが日本風景街道大学です。日本風景街道全体で約140ルートとなっており、日本全国のいろいろな活動や取り組みなどを発表し、取り入れ、学ぶため、事例発表やエクスカーションなどがプログラムに組み込まれており、全国から珠洲市へ大会に参加されました。

全体概要

・開催日時 :平成29年10月27日(金)~28日(土)
・開催場所 :石川県珠洲市(ラポルト珠洲)
・主   催 :日本風景街道大学「奥能登絶景海道 珠洲キャンパス」実行委員会※
・参   加 :約400名(来賓:谷本石川県知事、森山環境安全課長)

※ 実行委員会構成
NPO法人日本風景街道コミュニティ、珠洲市,奥能登岬みちづくり協議会、道の駅「すず塩田村」、道の駅「狼煙」、道の駅「すずなり」、珠洲市観光協会、奥能登国際芸術祭実行委員会、石川県、北陸地方整備局、金沢河川国道事務所

1日目 全体会

1.開会式
開会挨拶  臼井 純子 氏(NPO法人日本風景街道コミュニティ理事)
開催地挨拶 泉谷 満寿裕 氏(珠洲市長/実行委員会副委員長)
来賓挨拶   谷本 正憲 氏(代理:石川県土木部長)
森山 誠二 氏(国土交通省 環境安全課長)
2.基調講演
「“最涯”から“最先端”の創造」奥能登国際芸術祭2017の実践から
北川 フラム 氏(奥能登国際芸術祭 総合ディレクター)
3.パネルディスカッション① 「アート・観光を軸にした地域活性化」
4.パネルディスカッション② 「日本風景街道が担う役割」
5.国土交通省からの話題提供「日本風景街道と関連施策」
6.閉会式
石田 東生 氏(NPO法人日本風景街道コミュニティ代表理事/実行委員会委員長)

2日目 現地ワークショップ

①体験コース(自動運転試乗体験+レンタサイクルによるアート巡り)
②芸術コース(奥能登国際芸術祭2017アート作品巡りコース)
③風景コース(奥能登絶景海道の風景巡りコース)

新聞報道

 

 

奥能登絶景海道2018カレンダー完成!

奥能登絶景海道2018カレンダーが完成いたしました。

昨日、珠洲市長へ報告してまいりました。

刀祢会長・高畠副会長が絶景海道カレンダーをPR

奥能登絶景海道webショップでもご購入頂けます。その他、順次珠洲市内道の駅にて販売開始いたします。

珠洲市役所観光交流課、建設課でもご購入頂けます。珠洲市の絶景をお家で!